【掃除】オクラのネットを洗面ボウルの掃除に使っています

タイトルそのまんまですが、オクラが入った緑色のネットを去年から洗面ボウルの掃除に使っています。あの網状のネットが汚れを落としてくれて乾きも早くて丈夫で最高です。スポンジより持ちがよくコスパもgood。


他に活用法があるのかなぁと調べてみたら、【ゆで卵を絞り出してみじん切りにする】【ゆでたじゃがいもを絞り出してマッシュする】といった料理道具としての活用法が見つかりました。しっかり消毒すればそういった活用法もありかもしれませんね。


あまりにも洗面ボウルがザラザラしている時はハミガキ粉を付けて磨くと傷つきにくくて結構いいですよ。夏はオクラの季節でネットも手に入りやすいのでぜひお試しあれ♪

【ファッション】各家庭の古着処分が重なっている上に輸出がスムーズにいかずゴミ処理業者が困っている模様

私の住む県の古着処分業者によると5月に入って100トン以上の古着が山積みだそうです。在宅期間に古着処分する家庭が多かったからです。


通常古着は東南アジアなどの海外に輸出するのですが、世界的なコロナ流行による流通スピードの鈍化で保管場所が圧迫されて膨大な古着の山となっているようです。


ゴミに出すなとは言わないですが、控えてほしい。もし家のスペースが困らないのであれば通常の輸出状態に戻るまで少しだけ待つよう協力してほしいとのことでした。輸出状態が戻れば普通に処分OKになるそうです。


「2~3着くらいいいだろう」という気持ちの積み重なりが膨大なゴミの量になっていると思うと洋服の捨て方も考えものですね。生地が傷むことはあっても腐るものではないので、処分OKが出てから捨てることにします。

【料理】ドーム型いちごケーキ、泡立て生地づくり一切なし

f:id:m-Liscio:20200523184742j:plain

デリッシュキッチンYouTubeを参考にいちごのドーム型ケーキを作りました。


家にあったもので代用したので生地を焼いたりホイップの泡立ては一切なし。(バターや液体ホイップは品切れ+そもそもオーブンがないのでパン、ピザ、ケーキ焼けないため)
直径12cm、高さ5cmのドーム型になりそうなお皿があったのでいざ挑戦!


▼材料
・いちご
・泡立て済ホイップ
・カステラ
→カステラがなかったのでパウンドケーキで代用。


▼作り方
・いちごをスライス
・ケーキをスライス、斜めに切り三角形に
・ラップを敷いて三角形のとんがりを中心にして並べる
・中にクリーム、カットに失敗したいちごやスライスに失敗したケーキを詰めて、最後にスポンジでふたをする
・冷蔵庫で10分休ませる
・ラップごとひっくり返しクリーム塗る
・スライスいちごを貼り付ける


仕上がりを見るとお店のケーキがいかに芸術的か思い知らされますね。家族が喜んでくれたのでよかったです。


参照動画
https://youtu.be/YRjAQhErz5c

【ミニマル思考】出産に向けてヘアカット、赤ちゃん用洗濯洗剤の必要性

今日はヘアカットに行きました。
出産近いのでめちゃくちゃ短髪。


店の方も私もお互いマスク付けるルールだったので「マスクしてる人のヘアカットって大変ですね」なんて話をしつつ基本おしゃべり自粛。私はおしゃべり苦手なので会話自粛の方が逆に楽だなと思っちゃいました(笑)


話が変わりますが「赤ちゃんにも使える系のやさしい洗濯洗剤」ってありますよね?今日大人の洗剤というか普通の洗剤で洗うのもアリという考え方を知りました。(某雑誌の情報で産院の指導ではないです)


確かに肌が荒れるとか敏感肌って生まれてみないと分からないことですよね。赤ん坊ってミルクやら色々汚しやすいので、普通の洗剤でしっかり汚れを落としてしっかりすすぐと衛生的みたいな考え方でした。ただし「すすぎ1回でOK」な洗剤でも念のため2回すすぐようにとのことでした。


洗剤に限った話ではないですが「完璧な商品」ってなかなかないですよね。メリットとデメリットが表裏一体。今回の洗剤だと環境や肌には優しいかもしれないけど汚れが多少残る可能性がある。他には革製品は風合いがよく長持ちするけど重たくて水に弱いとか。リネン素材は涼しいけどシワになりやすいとか。家電であれば性能はいいけどお手入れしづらいとか。機能があり過ぎて高いとか。


ものの選択って正直トライ&エラーの繰り返しです。コロナの影響でセンシティブになっているのか部屋に残ったものすべてが自分が生きてきた証というか、残骸というか、選択してきた人生そのものって感じがします。買い直すことも我慢することもできる中で「あれ欲しいな、どうしようかな」って考えられるのは贅沢な悩みなのかもしれませんね。

【料理】生春巻のフルーツ巻き

f:id:m-Liscio:20200519130908j:plain
何となく「ホイップクリーム+生春巻+フルーツ」を使って作ってみました。フルーツは少しずつ残ってたイチゴ、バナナ、メロン。


フルーツ大福的なものを想像していたけど、皮の戻しが甘かったのか固くて美味しくなかった、クレープ生地が断然オススメです。でも期待してなかったメロンが意外とよかったです。メロンクリームソーダが存在するくらいだからクリームと相性いいのかな。


私最近気づいたんですが、スイカ、メロン、きゅうり、ゴーヤ、冬瓜などウリ科の食べものが大好きです。この流れだとズッキーニも得意なはずなので、今度挑戦してみたいと思います。

【ミニマル】身につけるものと身につくもの

コロナの影響なのか買い物の基準が少し変わった気がします。ずばり「身につけるもの」は最小限に楽しんで「身につくもの」「清潔にしてくれるもの」は最大限に使う。


服・メイク・アクセサリーなど身につけるものって素敵だけどいつかは大半を手放すと思っているのでストレス感じない範囲で最小限に。逆に食材、知識、経験などは形に残る訳でないけど自分の身につくものなので財布と相談しながら最大限に。「清潔にしてくれるもの」はゴミ袋、洗剤、ハミガキグッズなどでしょうか、清潔を保つことは健康にも繋がり自分に返ってきます。


ただ容姿も素敵でいたいという気持ちもあるので、手持ちの服のコーディネートとか髪型の工夫はしていきたいと思っています。家も容姿も「清潔感」目指したいです!

【ブロッコリー】安くても花が咲いたら損でしょ

f:id:m-Liscio:20200516151622j:plain
ブロッコリー2束。
安かったと夫が買ってきたもので2~3日経過しただけなのにもう花が咲き始めてた。
食べられる所だけ火を通しました。


他の野菜があるので買わなくていいと伝えても「安かったから」という理由でついつい買ってくる夫。新しいものが入ると在庫がどんどん後回しになるのでまだ買わないでと頼むけど歯止めがかかりません(笑)


「出口を決めてモノを買う」は食材にも当てはまると思うんですよね。「体に入れること」こそが最終ゴール。ストックして安心することも大事だけどゴミにせずに体にちゃんと栄養を届ける。が大事。


何か偉そうなこと言ってますが、私も急にバナナオムレット(ふわふわの生地にバナナとホイップを巻いたようなの)が食べたくて。泡立て済みホイップを不必要に買ってしまいました。人のこと言えないですね、ブロッコリーも何とか美味しく食べたいと思います。